フラット35を親子で利用することはできる?

フラット35を利用したいけれど、年配の方の場合は申し込みたくても申し込みができないというケースがあります。
フラット35は最長35年までの支払い期間が設定されており、満70歳以上の方は申し込みができないのです。
仮にその条件は満たしていたとしても、たとえば60代の方がこれから35年の間、フラット35での支払いを続けていくというのはかなり厳しいことは間違いないでしょう。
そんなときに利用したいのが、親子でフラット35を支払っていくという方法です。
これは親子リレー返済と呼ばれる方法で、フラット35以外の住宅ローンでも利用が可能になっています。
ただし親子リレーの場合でも最長35年という期間は変わりませんので気をつけましょう。
またこの場合、満70歳以上の方も申し込み可能というメリットもあります。